Pages

2013年4月23日火曜日

意外と知らない?Windowsで間違って変換した単語を再変換する方法

こう見えて、ワードで地図を作ることも出来るワタクシです。

知らなきゃ損してるMacのテキスト技。間違って変換した単語は「かな」を二回押すと再変換できる。 | あなたのスイッチを押すブログ

という記事を見つけまして、
私が普段操作しているWindowsの
再変換方法を書いてみようと思います。

早速ご説明いたします。

再変換したい箇所を選択(色が反転している状態)して、
キーボードの「変換」を押します。

この操作で再変換できます。

以上です(笑)

とは言え、
それだけではちょっとアレなので
変換を間違えそうになったときの回避方法を。

いらない文字が混ざったときは
エスケープで変換前に戻れますよ!

そのままの状態で、矢印でカーソル移動させて、いらない文字を削除。
そして変換!

変換の区切れが上手くいかないよ~
ってときは、すぐに
Shiftと→矢印←で指定しましょう!
そして変換!

これで打ち直す手間がだいぶ省かれますよ!!
お試しアレ~。

0 件のコメント:

コメントを投稿