Pages

2012年8月18日土曜日

思わぬ漏洩。

スマホを使った、行動ターゲティングのガイドラインの話。
http://markezine.jp/article/detail/16211

行動ターゲティングっていうのは、例えばスーパーが「今日は寒いから鍋の材料を目立たせましょう」とかのようなものです。

で、最近スマホで「どこチェックインしました」とかあるじゃないですか。

それを使って広告出せば効率イイネ!

っていう感じで、使っているところも
増えているんだろうな~と。

だけども、スマホで何か調べたりしてるときに
近所のお店の広告がやたらと出てきて、ナニコレきめぇ

と思う人も続々と増えているようで。


スマホはめちゃめちゃ便利で、楽しい道具ですけど
ガラケーとは全く別のものです。

アプリには特に細心の注意を。


ま、行動ターゲティングなんて
スマホだけじゃないんスけどねー。

複数店舗共通のポイントカードとか。

勝手に出てくる他店のクーポンも
行動ターゲティングによるものです。

そんなカードを図書館でも使えることにしちゃったら…?

私はムリだな(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿