Pages

2012年8月12日日曜日

ニコニコにっこり日曜日。

今朝、ラジオ番組表を見ていましたらば

オーケストラの魔術師・山本直純 - 山本直純没後10年 - http://goo.gl/8slM8
という番組が放送されていることを知り、いま聴いているところです。
(下記、公式サイトの番組内容です)


 作曲家・山本直純が世を去って今年で10年にあたります。作曲家として世界で活躍するための才能・実力を十分に持ちながら、あえて日本にとどまり「クラシック音楽ファンの底辺を広げる」ためにその才能と人生のすべてを費やした山本直純。幼児番組からワイドショー、「N響アワー」など、ジャンルにこだわらずさまざまな番組に出演し、人々を啓蒙してきました。特に、長年担当した青少年のためのクラシック音楽入門番組NHK「FMシンフォニーコンサート」は、そのわかりやすく、ユーモアに富んだ名曲解説で広い世代の音楽ファンから愛され、聴かれてきました。
この番組では、NHKアーカイブスに収蔵された膨大な番組音源から、直純ならではの名調子を選りすぐって、直純の肉声による名曲解説を再現。さらに直純作のあまたある有名楽曲などもあわせて紹介し、後世に残すべき氏の業績をあらためて振り返ります。




山本直純さんという名前を知ったのは、教育テレビの番組です。

メガネでヒゲで髪バッサバサな、このおっさんは何者なんだと
大変失礼なことを思いながら見ていました(笑)


「男はつらいよ」を作曲したことを知るのはそれから
かなり後のことで


先日、この「男はつらいよ」を初めて見まして
すっかりハマった私でございます。


今ではもう揃うことが叶わない出演者たちの顔ぶれも含めて
大変な映画だったんだなぁ、と

改めて感じました。



「夕日が背中を押してくる」は小学校の合唱団で歌いまして
今でもソラで歌えます。





同じく合唱の定番「さあ太陽を呼んでこい」



作詞は現・都知事の石原慎太郎さんだったんですね。今日知りました(笑)



あ、題名のない音楽会のTLが盛り上がってる。

すっかり忘れてた!! (ノ∀`)





【防火・ロイド】誰がうまいこと言えと。


0 件のコメント:

コメントを投稿